内容次第では金融事故があってもカードローン審査に通ります

事故があっても審査に通ったケース

信用情報から履歴が消えた
完済後、時間が経っている
電話番号や住所、名前が変わったケース

信用情報にキズがあっても審査に通るチャンスは最後まである!

「何をやっても審査には通らない…」
「事故履歴があるから無理だ…」

もしあなたが今のようなことカードローンを諦めているのなら勿体ないです。

カードローン審査は、信用情報にキズがあるから落ちるのではなく、総合的な判断によって結果が決まります。

また、あなたが申し込むカードローンやキャッシング業者にもよって審査が変わるのです。

もしあなたがどうしてもお金を借りたいのであれば、今から話すことをしっかりとチェックして下さい。

そうするだけで、きっとあなたも今すぐキャッシングできるチャンスが広がりますよ。

 

そもそも金融事故とは何なのか?

そもそも金融事故と言うのは、あなたが過去に借りたクレジットカードやカードローンなどの借金が一定期間支払われなかったときに行われる処理のことです。

一定期間借金の返済が行われなかったとき、貸金業者はあなたから取り返せなかった債権(借金)を、保証会社に異動させます。

この債権を異動させた履歴のことを事故情報、いわゆるブラックリストと呼ばれているのです。

基本的に事故情報として登録されるのは、支払いが3カ月以上連続して滞納した場合だと言われています。

一度、このブラックリストに登録されると、借金を完済してから一定期間は新しい金融審査には通らなくなってしまいます。

ですが、これらの金融事故の履歴があったとしても、いくつか例外的なケースでカードローン審査に通ることがあるんです。

 

金融事故があっても審査に通る3つのケース

もしあなたに金融事故の履歴があったとしても、今から紹介する3つのケースに当てはまる場合は、カードローン審査に通るチャンスがあります。

また審査を申し込むときは、銀行カードローンではなく消費者金融などの、審査の甘いカードローンをできる限り申し込むようにしましょう。

 

1.信用情報から履歴が消えた

実は信用情報には、一定期間時間が経てばあなたの事故情報の履歴は消えてなくなります。

目安としては、遅延が解消してから5年くらいを目安に消えることが大半です。

そのため過去に事故情報や債務整理の履歴があったとしても、時間が経てば審査を申し込むことができるんです。

もし今のあなたの信用情報がどうなっているのか確認したい場合は、CICやJICCなどで信用情報の開示請求をしてみましょう。

 

2.完済後、時間が経っている

また事故履歴があったからと言って、必ずしも審査に落ちる訳ではありません。

仮に事故情報があったとしても、その後の返済履歴がしっかりしているとカードローン側が判断した場合、審査に通ることは実際によくある話です。

これはyahoo知恵袋や2chでも書き込みが目立つことですが、事故歴アリでも審査に通るケースは意外とあります。

もちろん、どこの貸金業者を選ぶのか次第ですが、信用情報に今も事故情報があるからといって全てを諦める必要はないのです。

 

3.電話番号や住所、名前が変わったケース

これは少し特殊なケースですが、電話番号や住所、結婚などを理由に名前が変わると、信用情報にデータが載らずに審査に通るケースがあります。

よくあるケースとしては、携帯電話などの契約で、住所が離れた実家の固定電話で契約していた携帯で滞納を起こした事例です。

この場合、信用情報を請求しても、名前が変わっていたり、実家の住所と電話番号であることなどを理由に、別人である可能性があると判断されるケースが残ります。

ただこれは、審査側が判断することなので、信用情報をキレイにすることを目的として、名前や住所を変更したりするのは絶対に辞めましょう。

 

最終的にはカードローン側の判断により総合的に判断されます

今回は信用情報に事故履歴が残っている場合でも、カードローン審査にとおる事例を紹介しました。

 

信用情報から履歴が消えた

⇒遅延解消から5年ほどで消える

完済後、時間が経っている

⇒その後の返済がキレイならOKな時もある

電話番号や住所、名前が変わったケース

⇒かなり特殊なケースだが、ゼロではない

 

もちろん、これらはすべて特殊なケースと言えますが、それでも事故履歴があるだけで審査に落ちる訳ではない事が分かるかと思います。

また最終的にはカードローンなどの貸し手側が判断することなので「事故情報=永遠に借りれない」という訳でもないのです。

もしあなたがどうしても審査に通りたいとか、今すぐキャッシングしたいと思うのであれば、アローや中央リテールなどがおすすめ。

特に中央リテールは、多重債務者の最後の砦とも言われているので、今すぐ審査を申し込んでみましょう。

きっと中央リテールなら、あなたの最後の助けになってくれること間違いありませんよ