過去に金融商品での事故情報があっても、カードローンの審査に通ることはあります。最終的な融資の判断は各カードローンの裁量によって決まるので「事故情報=絶対に通らない」という訳では決してありません。